部屋探し

4月から授業も始まる訳ですしどう考えても3月中には新生活を始められるような状況にしなければなりません.ということで,最初のテーマは部屋探しです.勿論現地で見ないで借りる訳にはいきませんが,取り敢えず雰囲気や価格帯等をを掴むためにHOME’Sで色々と調べてみました.
第一印象ですが,東京のマンションの金銭感覚に慣れてしまうと,いくら条件厳しくしても物件が残るんで,逆に目移りして探すのが難しそうです.平気で一桁くらい違いそうですね.大学の方から住居手当も月3万程度は出るみたいですから,予算どうこうは別にして,正直見つけた部屋の中で一番気に入ったものという決め方で良さそうな気がします.また,どうせ見つからなかったら公団で借りればいいという感じみたいですので,その点も含めて気楽に出来そうな感じです.
ただ,ちょっとびっくりしたのが賃貸に関するシステムです.敷引という言葉を初めて聞きました.どうも,近畿圏や福岡で使われているシステムで,敷金のなかから返ってこないのが確定している額みたいなのですが,これ,敷4で全部とか3ヶ月分とかってのが結構あるみたいです.私がこれまで住んできたところは敷金は満額に近いくらい返ってきてましたから,敷2礼2の物件より返ってくる割合が少ないんですよね.敷引が3とか4になってしまうと.
まあ,そこらへんも含めてトラブルがないように部屋探ししたいところです.

この投稿にタグはありません。

Comments are currently closed.