異郷にて

同じ学科の某先生に講演を依頼されまして,OR学会九州支部で昨日喋ってきました.一応私はOR担当教員として採用されてはいるので,当然ここらへんの人々とも交流があって然るべきで,なおかつこういう人相手にちゃんと喋れるべきです.
……なのはそうなんですが,生憎と文学部心理学出身の私と工学系な人との間にはそれ相応に溝があるようで,言葉があんまり通じないやら突っ込みどころが理解できないやらで,質疑応答はかなり散々なことになってしまいました.反省して今後は……と言いたいところなんですが,そもそも工学系の人たちにわかってもらえるような研究を今後したいのか?と言われると,全然そんなつもりはないですし,じゃあどうしたもんなのかって感じです.ある程度仕事と割り切るべきなのかなぁ…….

この投稿にタグはありません。
  1. No Comments