Archive for the '研究' Category

連絡なし

ということは,きっと落ちたってことなんでしょうね殮
仕方ないので,学内の研究助成くらいは貰えるように頑張ります.あぅ~.

この投稿にタグはありません。

異郷にて

同じ学科の某先生に講演を依頼されまして,OR学会九州支部で昨日喋ってきました.一応私はOR担当教員として採用されてはいるので,当然ここらへんの人々とも交流があって然るべきで,なおかつこういう人相手にちゃんと喋れるべきです.
……なのはそうなんですが,生憎と文学部心理学出身の私と工学系な人との間にはそれ相応に溝があるようで,言葉があんまり通じないやら突っ込みどころが理解できないやらで,質疑応答はかなり散々なことになってしまいました.反省して今後は……と言いたいところなんですが,そもそも工学系の人たちにわかってもらえるような研究を今後したいのか?と言われると,全然そんなつもりはないですし,じゃあどうしたもんなのかって感じです.ある程度仕事と割り切るべきなのかなぁ…….

この投稿にタグはありません。

色を塗る.糊をつける.

ちょっと今更という話ではありますが,私の誕生日は10/26で,多くの場合そのあたりに科研の締め切りがあります.今年も例に漏れず科研の書類を書きながら誕生日を迎えた訳ですが,今年から居場所が変わったこともあり,変化したことが色々とありました.
一番変わったのが,書類に色塗って糊付けして~とかやらなくてはならなくなったことです.そんなの当たり前じゃんとか思われるのかも知れませんが,早稲田では編集したファイルを事務に提出したら,事務のほうで勝手にチェック&修正をした上で,必要部数刷って色塗って糊付けしてとか全部やってくれていたのです.と言うか,全部やって貰っていたんだということに今回初めて気付きました怜
ま,結局のところ糊付けは手伝って貰ってしまいましたので,偉そうなこと言えないんですけど,それにしても待遇良かったんだなと思います.今後若手Aとか出すような日が来たら,30部やるのかなぁと思うとちょっとうんざりします.まあ,どうせ私は37になるまで若手Bで出し続けるんでしょうけど.本当は今年は研究成果公開促進費も出したかったところですが,気力がちょいとばかし足りませんでした(苦笑).

この投稿にタグはありません。

TeXlipse + pdvidfmx + landscape

以前のエントリでも書きました通り,最近TeXでの文章編集にはTeXlipseを利用している訳なんですが,いくつか面倒な部分もあります.そのうちの一つがPDFをdvipdfmxで作ろうとする場合の問題点です.dvipdfmxを実行する際に,そのdviファイルがlandscapeか否かによって,いちいちbuilder settingsに入ってオプションで-lを入れるか否かを変更してやらなければならないのです.プロジェクトごとにコマンドに追加するオプションを設定できれば楽なんですが.
……と思い込んでいたのですが,今日になって解決法を見つけました.
プリアンブルの中に,
\special{landscape}
と入れてやるだけでOKだったのです.何と簡単な.常識なのかも知れませんが,landscapeのPDF作成ではコマンドにオプションが必要と決めてかかってしまっていて盲点でした.
結構TeXは長く使っているつもりで,それなりにわかっていたつもりだったのですが,わかってない大事なことなんてまだいくらでもあるものです.

タグ: , ,

強行軍

18日~20日で学会,うち発表は18日,20日は学位授与式のため昼間は早稲田,15時過ぎから学会会場の東洋大と,今週は中々の強行軍となりました.
発表の方は,内容自体がかなり時間一杯使ってしまいそうで,ジョークなど入れる余裕がなく多少不本意ではありましたが,早稲田の研究室での最後のお勤め,何とか果たせたかなと思っています.
学位授与式については,そもそも学生としての扱いは(見た目はともかくとして)3月一杯でもう受けていませんでしたが,それでも学位授与が残っている間は,何となく学生としてやることがまだ残っている気分がありました.しかし,これでもう完全に学生という立場はなくなり,研究・教育する立場になったのだなと実感しました.
また,これを期に,名刺に学位が入り,メールのシグネチャにもやはり学位が加わりました.そんなことで,気分って大きく違うものですね.

この投稿にタグはありません。