Archive for the '食' Category

大衆割烹ひかり

昨日は,博多であら鍋を食べてきました.
幻の魚などと呼ばれ,高級魚として知られていまして,普通に食べたら当然ながら結構なお値段がしてしまうのですが,このお店は中々リーズナブルで,脂がよく乗ってとても美味でした.
博多駅からとても近いので,便利でお勧めではありますが,聞く限りでは要予約のようです.
TEL:092-471-7309
住所:福岡市博多区博多駅中央街6-11内田ビル1F

大きな地図で見る
「大衆割烹ひかり」について.

http://horoyoi.jp/detail_id_h010.html

「あら」について.

http://www.shunmaga.jp/zukan/gyokairui/ara/ara.htm

タグ: ,

海転からと市場寿司

オープンキャンパスの打ち上げで行ったので,もう1月半くらい前になってしまうのですが,この半年くらいで食べた鮨の中で一番美味だったので取り上げます.
そのお店と言うのは関門大橋のすぐ傍,下関の唐戸市場2階にある海転からと市場寿司です.名前からもわかるように回転寿司だったりするのですが,そんなことは全く気にならなかったです.下関らしくふぐの鮨なんてものも食べられますし,魚だけでなく,肉系の変り種も食べられたりします.全体的には一般的な回転寿司よりやや高めですので,質の高さも考えると,回転寿司を食べるつもりというよりは,普通に美味しい鮨が食べたいと思って行くお店かなと思います.

この投稿にタグはありません。

魚荒(一文字.「あら」と読みます)

12日に高校時代の友人が小倉に訪ねてくるということだったので,それでは旨い魚料理を食わせてやらねばということで,知り合いに紹介してもらったのがこの店でした.
紺屋町の東急インの裏あたり,丸源ビル27の向かいというか,26の並びというか少々微妙なところで,周りはキャバクラっぽい建物とかが多かったりもするエリアなのですが,味の方は本物でした.刺身が旨いのは勿論のこと,肝を使った汁物,焼き魚,塩辛など,どれをとっても絶品です.一人頭6000円とそこそこの値段はしてしまいましたが,別に高いとは感じませんでした.
酒と魚が好きな友達が遊びに来たら是非連れて行ってやりたい,そんなお店というのが私の印象です.

この投稿にタグはありません。

やきにく百済

日曜の夜に私の前任者の先生がいらっしゃったので,それに合わせて教員何人か+そのご家族で飲みに行きました.その時連れて行って頂いたのが門司港にあるやきにく百済です.
 
この店,北九州一美味との評判もあり,予約を取るのも中々大変なようです.実際,何を食べても安定して美味しく,ついつい食べ過ぎてしまいました.予算は一人頭6000円程度とそれなりにかかってしまいますし,予約を取らないとまずは入れないですが,誰にでもお勧め出来る味じゃないかと思います.

この投稿にタグはありません。

もつ擴 けやき

一応真面目なblogにするつもりなのですが,ちょっとくらいは気楽な話を書かないと続かない気がしてきましたので,北九州,福岡エリアを中心とした九州の美味いものの話でも書こうかと思います.
 
まず紹介するのは九州では有名なもつ鍋屋であるもつ擴です.ここ,同じビルに警固(けご)店とけやき店の2店舗入っていまして,それぞれ休みの日が違うので,休みの心配なく行くことができます.GW前の水曜に友人が出張で来るということで連れて行ったのですが,その日はメインである警固店が休みだったので,けやきの方に連れて行きました.

もつには,基本的に癖が強すぎて苦手意識があったのですが,とてもさっぱりしていて慣れない人にも食べやすいです.また,最後にちゃんぽんの麺で食べる胡麻麺が絶品でした.ただ,それなりに食べる男2人だったせいもあってか,一人頭5000円強はかかりました.なので,学生の飲みとかで行くのはちょっと厳しいでしょうね.

この投稿にタグはありません。