Archive for 12月, 2007

年内最終回

今日の7限で年内最終授業となりました.わざわざこんな日に,ちゃんとゼミやってる私はちょっと悪人かもと思わなくもない今日この頃(^^;.まあ,ゼミ生自身が就活のセミナーの都合もあって,12月上旬に1回休講を希望したので,その分本来休みにしようかと思ってた日を休みじゃなくしたというのが正直なところなんですが.
まあ,何はともあれ,年内の仕事はあと査読一本だけとなりました.う~ん.終わるかな?

この投稿にタグはありません。

異郷にて

同じ学科の某先生に講演を依頼されまして,OR学会九州支部で昨日喋ってきました.一応私はOR担当教員として採用されてはいるので,当然ここらへんの人々とも交流があって然るべきで,なおかつこういう人相手にちゃんと喋れるべきです.
……なのはそうなんですが,生憎と文学部心理学出身の私と工学系な人との間にはそれ相応に溝があるようで,言葉があんまり通じないやら突っ込みどころが理解できないやらで,質疑応答はかなり散々なことになってしまいました.反省して今後は……と言いたいところなんですが,そもそも工学系の人たちにわかってもらえるような研究を今後したいのか?と言われると,全然そんなつもりはないですし,じゃあどうしたもんなのかって感じです.ある程度仕事と割り切るべきなのかなぁ…….

この投稿にタグはありません。

見通し甘すぎ

昼間ゼミ,データ解析と年内最終回でした.ゼミも講義もアクシデントに備えた予備日ということで1回は休みにする予定でいましたので,年明け22日の金曜授業の火曜振り替えの日を休講とし,残りは11日,25日の2回ということにしています.
そんな状態で,ゼミの方は調査実習をさせるつもりでいたのです.よく考えると明らかに見通し甘すぎだろう(苦笑).そんな訳で,調査実習の方は,4年でもゼミを取る人がやるということにして,残り2回は就活の予定,状況,印象に残った企業などなど発表させる方針に変更しました.ま,そんなことやってましたので,今日のゼミは実質的に何もなしでした.ダメだなぁ…….
データ解析の授業の方は,分割表の独立性の検定と分散分析の初歩について触れるつもりだったのですが,そもそも分割表のカイ2乗検定の意味,仮説の設定,独立の定義,独立の場合の比率,理論的な標本数,カイ2乗値の算出など,どれも中々理解させるのが難しく,結局分散分析までは辿り着けませんでした.こちらは,25日は試験としていますので,11日が最終回ということになります.ここで,分散分析と回帰分析,両方説明しないとどちらか一方が欠けたデータ解析の授業になってしまいます.流石にそれはまずいよなぁ…….

この投稿にタグはありません。

授業見学

私の所属している大学では,教員同士がお互いに授業を見学してコメントをするというような事をやっています.先日先輩の某先生が私の授業の見学に来まして,その時のコメントを今日受け取りました.
曰く,説明は実践的で丁寧,ただし,多少説明のスピードが速いかも.学生の理解度をもう少し確認しながら進めたほうがいいのではないか.
確かにその通りで,悪い意味でスムースに進みすぎてるのかなぁという疑問は自分の中にもありました.板書が苦手ということもあり,授業は全部PowerPointとレジュメで進めているのですが,そうすると,書く時間が必要なくなり,その結果間が取れなくなっているのかなぁと感じます.今後は,もう少し学生に当てながら授業を進められるように,資料を考え直してみようかと思います.
現在査読を2本引き受けているのですが,うち一本の締め切りが今日だったので返送しました.ダメなところがハッキリしていてリジェクトするってのは,査読者としては一番楽です(笑).

この投稿にタグはありません。

本格的にヤバい

ゼミ,データ解析と来る金曜日な訳ですが,ゼミの方は,先週軽く切れた効果があったのか,遅刻率は結構低下しました.でも,それでも遅刻できる学生の神経はある意味凄いと思います.
データ解析の方は,2標本t検定から分割表,カイ2乗検定あたりを予定していましたが,見事に半分,2標本検定で終わってしまいました.実習重視の授業とは言え,ちょっとペースがまずいです.このまま行くと,回帰分析まで到達しないデータ解析の授業になってしまいます怜凄いよなぁ.それ.

この投稿にタグはありません。